So-net無料ブログ作成

2012.05.05 [オンシジウム]

Oncidium.Sharry Babyに季節はずれの花芽がついた
DSCF0370.jpg
ってか、最近、秋と春(梅雨前)の2回咲きになってる。もともと不定期咲きと言う人もいるので普通なのかも知れないがこの時期の花芽は秋に比べるとやっぱり迫力に欠ける。
nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

うさぎ

オンシジウム、この季節でも花をさかせるものが
あるんですね。
我が家のトゥインクルは、ホムセンの見切り品コーナーに
いたものを連れて帰ってきたもので
アケビのカゴにミズゴケで植え替えてみたら
新芽が随分伸びてきました。
見切り品のカトレアも同じ洋に植え替えたんですが
こちらは変化なしこちゃんです。
オンシジウムのほうが強そうですね。
こちらのサイトはかなり勉強になります。
コメントたくさんしちゃいますが、よろしくお願いします。
by うさぎ (2012-05-06 10:51) 

たかあき

うさぎさん

このオンシは最近こんな感じで2回咲きますね。本当は秋咲きのはずなんですが、室内管理だからでしょうかね?ちょっとわかりませんが、でも基本的に2回目はしょぼい開花で終わっちゃいます。

オンシとカトレアは同じ着生ランですが、カトレアは環境に馴染むまで成長が緩慢になることが多いのかも知れませんね?ウチも嫁さまが秋にHCの見切りで拾ってきたカトレアがようやく新しいバルブを出したのですが、オンシの環境適応能力に比べたら気難しさを感じます。

が!!オンシは順調に見えても急に根腐れを起こすことがあるので、これもなかなか手がかかります。オンシは植え込み材の傷みがあると直ぐに根がやられますからね。特に水ごけは傷みだしたら速いので傷む前に植え替えることにしてるのでとりあえず毎年植え替えることになってます。

>こちらのサイトはかなり勉強になります。

何をおっしゃるうさぎさん!・・・ってちょっと違う!?(^^ゞ ただの観察記録ですのでそれなりに見てください。メインブログの「お魚関係」はそれなりに自信があるのですが、ランは始めて6年とか7年とかなので完全な初心者です。ここ1~2ねんでようやく作落ちさせることなく管理できて何となく花を見ることも出来るようになりましたが「こうすればこうなる!」っという確固たる自信は全くありません。早く断言できるようなレベルになりたいのですが、やはり数年単位で見守っていかないといけない植物なのでなかなか難しいです。
by たかあき (2012-05-06 21:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。